携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 カテゴリ:お花に関する豆知識( 4 )

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 花言葉に想いを込めて~贈る時のポイント~

もうすぐ梅雨到来ですね
お天気がもやもやしてるこの時期はお花を見ると晴れやかな気分になります(^^)
皆様にもそんな気分をお届したい!!!…と思う、店長の奥です(*´∀`)

これからの季節のお花の中でも個人的にはヒマワリが好きです

ヒマワリの花言葉は、諸説ありますが
「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」などです
太陽に向かって咲く姿が由来なのでしょうか
e0159798_15104116.jpg




最近、花言葉を意識してお花を選ぶ方が増えてきました

花言葉っていいですよね(*‘ω‘ *)
お花に想いを込めて大切な方へ贈る。とても素敵です

ですが想いとは裏腹に相手には伝わらない事が多いが残念でなりません( TДT)

そこで私達は、花言葉を意識してお花を贈る時のポイントを皆様にお伝えしたいと思いました

ポイントは2つだけ!



①諸説ある花言葉から何を伝えたいかを贈る相手にちゃんと伝えること(これが一番大切)

同じ花によっても全く反対の意味を持つものがあります



例えば黄色のバラの花言葉は以下のとおり
プラスイメージ「友情・献身・可憐・美・さわやか・あなたを恋します」
マイナスイメージ「ジェラシー・薄らぐ愛・恋に飽きた・別れよう」



いい意味で贈ろうとしたのにもかかわらず、相手が反対の意味で受け取ってしまったら大変なことになってしまいますよね?(*_*;



花の色が違う場合でも意味が違ったり、日本と西洋でも解釈が違ったり…
いろいろある中でこれだ!と思う意味に当てはめて、いざプレゼントしても相手には伝わらない
そうして一生懸命調べた花言葉のお花も、ただお花を贈るだけでは相手には伝わらないことがあります





そこで私達がオススメしたいのは『言葉でも伝えること』です!!




直接渡せることが出来る方は一言、また直接渡せない場合や口頭ではちょっと恥ずかしいなと感じる方はメッセージカードやお手紙を添えると良いと思います

例えばヒマワリを大切な人に贈る場合にこんな一言!!
『ヒマワリは“私はあなただけを見つめる”という花言葉があるそうです。私はいつまでもあなただけを想っています』

そうすれば、このお花をどういった想いで選んでくれたのかよりわかりやすくなり、受け取った相手の心にも残ることでしょう(*^^*)





②ご用途により贈るのに適してるお花かどうかを確認する



花言葉だけを考えて調べると色んな植物が出でくると思います




バラやカーネーション、ガーベラのようにお花によっては一年中あるものもありますが大体が季節によって開花時期や流通時期が違います
また、切り花(お花束やアレンジメントに適したお花)と鉢物(根のついたもの)の違いもありますね

例えばお見舞には根がついた鉢物は不向きだったり、お供え用のイメージの強いお花をお祝い事に使うのはオススメしないなど

プレゼントするにあたって向いているものなのか、またお花屋さんにはあるものなのかどうかを確認する必要があります


その辺りは事前にお花屋さんにご相談する事をおすすめします!!




こちらのポイントを覚えているとよりいっそうお花を贈る楽しみが増えることでしょう(*^^*)


e0159798_15131052.jpg




もうすぐ父の日ですね!今年の父の日は6/19(日曜日)です
お父さんに感謝を伝えるのは恥ずかしいですがお花に想いを込めてプレゼントするのはどうでしょう?

みどりやフローリストでは父の日ギフトのご予約を承っております
※詳しくは店頭まで










贈る相手の事を想い、一生懸命考えたお花と花言葉。

そんな皆様の想いを伝えるお手伝いをするお花屋さんでありたいと私達は思っております



e0159798_15133447.jpg


仙台の花屋さん みどりやフローリスト 奥  Twitter@risyu1751
宮城県仙台市若林区五橋3-5-40 tel:022-266-1751 fax:022-266-1752
HP:http://www.midoriya-florist.co.jp/
[PR]

by midoriya-florist | 2016-06-07 15:49 | お花に関する豆知識

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 ~シクラメンのお手入れ~ 簡単ver

~シクラメンのお手入れ~ 簡単ver

シクラメンの選び方
 花がキレイなのは大前提ですが良いシクラメンを選ぶコツとしては
・葉が小さく出来るだけ多いこと (葉1枚につき花が一花咲きます)
・株がしっかりしていること (型崩れしにくく、長持ちします)
  
  
シクラメンお手入れ

置き場所
・レース越しくらいの明るい場所で、出来れば暖房がなく、暖かすぎない場所(玄関など)
・暗い場所しかない場合は、1日3~4時間程度、日光に当てて光合成をさせてあげると良いです。

温度
・適温は5~15℃です。また、1日の温度差を10℃以内に抑えることも大切です。
・シクラメンは高温よりも低温を好む植物なので、多少寒くても問題ありません。

水やり
・土の表面が乾いたら底から水が流れ出るくらいたっぷりと与えましょう。
・中途半端な水やりは厳禁です!
・株元や葉、花に直接水がかからないように、縁の土の部分にかけます

花がら摘み
・花が枯れてきたら花茎の根元から摘み取り常に株をきれいにしておきましょう。
・葉も黄色く枯れてきたら同様に株元から摘み取ります。

肥料
・肥料は9月~翌5月まで2ヶ月に1回土の表面に化成肥料(プロミックなど)を施します。
・化成肥料の代わりに1週間に1回液体肥料(ハイポネクスなど)を施しても大丈夫です。

最後に、「自分はシクラメンの育て方が下手だ」と思っている方へ
一所懸命手をかけ、肥料を上げ、水を上げてもすぐにダメにしてしまう・・・
そんな時はあなたの責任では無いかもしれません。
買ってきたシクラメンの株自体が良くない、ダメ株な場合の方が多かったりするのです。
良い生産者さんが作ってくれた良いシクラメンはあまり手をかけないでも元気にキレイに咲いてくれるのです。
逆に雑に作られたシクラメンは、お客様のお手元にいった後にいくら手をかけても良いものにはなりません。
是非、品質の良いものを選び飾ってみてください。
その手入れの簡単さにきっとびっくりすると思いますよ。

e0159798_14571717.jpg


みどりやフローリスト 日下
宮城県仙台市若林区五橋3-5-40 tel:022-266-1751 fax:022-266-1752
HP:http://www.midoriya-florist.co.jp/
[PR]

by midoriya-florist | 2009-12-12 14:57 | お花に関する豆知識

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 ~シクラメンのお手入れ方法~

~シクラメンのお手入れ~

シクラメンの選び方
 花がキレイなのは大前提ですが良いシクラメンを選ぶコツとしては
・葉が小さく出来るだけ多いこと (葉1枚につき花が一花咲きます)
・葉を手で押して押し返してくるくらい力があること (葉の強さ、株の強さ)
・株がしっかりしていること (型崩れしにくく、長持ちします)
  
  
シクラメンお手入れ

置き場所
・レース越しくらいの明るい場所で、なるべく暖房のない場所が最も適しています。
・暖房がある場所でも暖かすぎなければ大丈夫ですが、暖房の吹き出し口や暖房の近くではいためる原因となります。
・暗い場所しかない場合は、1日3~4時間程度日光に当てて光合成をさせてあげるとより良いでしょう。
・最も適した置き場所としては、玄関などです。

温度
・適温は5~15℃です。また、1日の温度差を10℃以内に抑えることも大切です。
・シクラメンは高温よりも低温を好む植物なので、多少寒くても問題ありません。

水やり
・土の表面が乾いたら底から水が流れ出るくらいたっぷりと与えましょう。
・葉や花に水がかかると傷んだり腐ってしまいますので先の細いジョウロを使用するか、葉を手でよけて水を与えるようにします
・株元に直接水がかからないように、縁の土の部分にかけます

花がら摘み
・花が枯れてきたら花茎の根元から摘み取り常に株をきれいにしておきましょう。
・葉も黄色く枯れてきたら同様に株元から摘み取ります。
・花がらをそのままにしておくと新しい花が咲いてこないので花がら摘みはこまめに行いましょう

肥料
・肥料は9月~翌5月まで2ヶ月に1回土の表面に化成肥料(プロミックなど)を施します。
・化成肥料の代わりに1週間に1回1000~2000倍の割合で薄めた液体肥料(ハイポネクスなど)を施しても大丈夫です。

最後に、「自分はシクラメンの育て方が下手だ」と思っている方へ

一所懸命手をかけ、肥料を上げ、水を上げてもすぐにダメにしてしまう・・・

そんな時はあなたの責任では無いかもしれません。

買ってきたシクラメンの株自体が良くない、ダメ株な場合の方が多かったりするのです。

良い生産者さんが作ってくれた良いシクラメンはあまり手をかけないでも元気にキレイに咲いてくれるのです。

逆に雑に作られたシクラメンは、お客様のお手元にいった後にいくら手をかけても良いものにはなりません。

是非、品質の良いものを選び飾ってみてください。その手入れの簡単さにきっとびっくりすると思いますよ。 (^○^)


e0159798_16572725.jpg

みどりやフローリスト 日下

仙台市若林区五橋3-5-40 tel:022-266-1751 fax:022-266-1752
[PR]

by midoriya-florist | 2009-12-08 16:57 | お花に関する豆知識

携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 お花のお手入れ方法

贈り物でお花を頂いた場合の簡単なお手入れ方法について

■花束
まず最初に、セロファンや包装紙をはずして下さい
(花束の場合は簡易的な保水しかされておりませんので、なるべく早く花瓶に生け換えてあげて下さい)
お花の茎の根元を水の中につけて、水中で斜めに切って下さい。
(水切りと呼ばれる水揚げ方法です)
花瓶に入れる時は、水に浸かる部分の葉を取り除いて生けて下さい。
(葉を残しておくと水がが腐りやすくなる等の害があります)
水を毎日取り替えると長くお楽しみ頂けます。
お花はエアコンの風や直射日光が当たる場所を避けてください。

■アレンジメント
まず最初に、セロファンや包装紙をはずして下さい
エアコンの風や直射日光が当たる場所やテレビの上を避けて飾ってください。
毎日水を足すと、長くお楽しみ頂けます。
吸水性のスポンジが入っておりますので、水が花器からこぼれない程度に給水して頂きますと
自然にお花がスポンジから水を吸い上げてくれます。

■鉢物
まず最初に、セロファンや包装紙をはずして下さい
すぐに(当日又は翌日の午前中)水をたっぷりあげて下さい。
普段の水やりは土の表面が乾いたら、土に直接鉢底からしみでるまでたっぷりと与えてください。
水やりの必要頻度は植物や環境によって色々です。
1日1回とか2日に1回とか決めずに土の状態を見ながら「表面が乾いたらたっぷりと」与えてください。
(土が湿った状態でちびちびと水をかけると根が腐りやすくなったり、育ちにくくなる等の害があります)
エアコンの風があたる場所は避けてください。
詳しい育て方や肥料の与え方は、当店までお気軽にお問い合わせください。
[PR]

by midoriya-florist | 2009-04-21 12:13 | お花に関する豆知識